[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

ペットボトルのキャップに隠された秘密(その1)

Q

ペットボトルのキャップには5mmほどの切り込みがあるものがありますが、なぜでしょう?

fig_q.png
正解!
正解はB
飲み口を洗浄・殺菌して清潔にするための切り込みなんです。
喜ぶ人たち
残念
正解はB
飲み口を洗浄・殺菌して清潔にするための切り込みなんです。
悲しむ人たち

高温の飲料をペットボトルに詰めキャップをすると、キャップの温度が上がって切り込みが開きます。その上から熱水シャワーをかけると、開いた切り込みからお湯が入りこみます。そうすることで、もしも充填時に飲料が飲み口のねじ部分に付着しても洗い流すことができるのです。飲み口とキャップの間の殺菌にもなります。なお、キャップをした時点でボトルは天面で密封されるので、シャワー水が中に入ることはありません。
キャップと飲み口のせまーい隙間も、しっかり洗って清潔にしてるんですね。

fig01.png
  • (注)イラストはペットボトルのキャップと口部を模式化して表したものです。

この記事をシェアする

お酒に関する情報の場合、20歳未満の方の共有(シェア)はご遠慮ください。

この記事のタグ
ふた
ペットボトル
容器
用語集

ページトップへ